01 ソーシャルメディア活用は時代の要請

ブログサイトに代表されるソーシャルメディアは年々その影響力を高めています。
中東の民主化運動にフェイスブックが大きな役割を果たしたという報道は、ある意味衝撃的なニュースでした。個人の情報発信がもとで国が崩壊してしまったのです。それほどの影響力を持っているソーシャルメディアを活用しない手はありません。しかもそのほどんとは利用料が無料になっています。
 
フェイスブックやツイッター、アメブロやミクシィ、グリーやモバゲーなど枚挙にいとまがありませんが、ソーシャルネットワークは年々広がっていくことは確実です。

02 フェイスブックページの制作相談受付中!!

その中でも2011年にブレイクしたフェイスブックはミクシィやブログサイトと違い実名によるSNSです。現在の世界の利用人口は10億人を超えたと言われています。
 
フェイスブックは実名サイトであるという事もあり、情報発信力の強いコアユーザーを中心に広がっています。日本国内の経済を引っ張っているインフルエンサーがこぞって登録しているので、かなりのバズ効果をもたらしてくれるのではないかと推測しています。
矢谷印刷所ではフェイスブックの制作から運用に至るまでのサポートを行って参ります。お気軽にご相談下さい。