ホームページからの新規受注の道険し

10月8日に「少部数・小ロットのオンデマンド印刷専用サイト」を開設しました。そして、
11月6日に「自分史・自費出版専門サイト『白うさぎ出版』」を開設いたしました。

残念ながら問い合わせがまだ有りません。
インターネット上にはすでに同様のサイトが数多く有るのだから、そう簡単に受注が出来るとは思っていませんでしたが、それにしても少々寂しい。

最近どこかで読んだ文章に「ホームページで新規開拓出来ない会社に、ホームページ作成を依頼する価値がない。」つまり、ホームページ作成を受注する会社は、みずからのホームページで新規開拓が出来るノウハウが絶対条件です。

「ホームページ作りませんか?」と営業マンがやって来て、上手な話に乗ってしまいリース契約で総額数十万円から数百万円もするホームページを契約する。
出来上がってから変更・更新を依頼すると高額の請求が来るので、嫌になって更新もしないでそのままにしてしまう・・・というパターンが結構有るようです。
こういうホームページ作成会社はまさに「ホームページで新規受注出来ない会社」と言えます。

当社のサイトは開設してからまだ日が浅いので、検索に掛かりにくいのは承知しています。しかし、何とか少しでも検索上位に上がるように、PPC広告を出したり、あれこれと修正や変更をしています。
何とか1日でも早く自社サイトで新規開拓が出来るようになり、自信を持ってお客様にノウハウを提供出来るようになりたいものです。