実録!LINEアカウント乗っ取り犯との5時間にわたる激闘レポート

何気なくネットの記事を読んでいたら、こんなページに出くわした。
筆者のスマホに届いたLINEアカウント乗っ取り犯とのやりとりを詳しく記載している。
http://dime.jp/genre/155279/

私自身も1ヶ月ほど前に、姪っ子のアカウント乗っ取り犯からLINEのメッセージが届いた事があった。同じようにプリペイドカードの購入依頼が有ったが、LINEの乗っ取りが流行っていることを知っていたので、すぐに切ってしまった。そして姪の母親にすぐに連絡をした。
もっと以前には、未公開株の購入権利を譲って欲しいという電話が掛かってきたことも有った。
今にして思えばこの激闘レポートのように、騙されたふりをして詐欺犯とのやりとりを楽しんでも良かったかもしれない。しかし、騙されたふりのつもりが、本当に騙されてしまうかもしれないという恐れもある。
最近色々なパターンの詐欺が横行している。私もカモとして狙われやすい年代になってきたので、より一層の注意が必要になってきた。